12月1日開始 スペシャルティコーヒー

RUNOA COFFEE 銀座インズ店におきまして、平成28年12月1日(木)より下記のスペシャルティコーヒーメニュー『コロンビア ウイラ サンアグスティン』が導入となります。是非ご賞味ください。

【スペシャルティコーヒー】 『コロンビア ウイラ サンアグスティン』

◆生産国・エリア情報
コロンビアは変化に富んだ美しい自然と黄金郷伝説を生んだ優れたインディヘナ(先住民)文化を持ち、旅人を魅了する多彩な顔を持っています。文化的には今もスペインの影響を色濃く残し、政治面では麻薬組織やゲリラ組織のテロ活動に混乱もありますが、ゲリラ組織との和平合意にこぎ着けたフアン・マヌエル・サントス大統領がノーベル平和賞を受賞するなど、平和な社会の実現に向けて歩みを進めています。また、コーヒーではブラジルに次ぐ世界第2位のアラビカ地帯では、そのほぼ全域でコーヒーが栽培されており、コーヒー栽培に必要な雨量、温暖な気候、水はけの良い弱酸性土壌などに恵まれ、同国の中でも優良産地が連なっています。
スペシャルティコーヒー
スペシャルティコーヒー ◆製品情報
・標高:1,750~1,900m
・栽培品種:イエローブルボン、カツーラ他
・生豆輸出規格:Excelso(エクセルソ)
ウイラ県はコロンビアアンデス山系の南部に位置し、太平洋から吹き込む暖かい風の影響で高地でのコーヒー栽培が可能です。寒暖の差が激しいことから、しっかりとした酸味と豊かで甘い香りが特徴です。また、ミネラルを豊富に含んだ火山灰土壌であるため、北部産地に比べ収穫時のコーヒーチェリー糖度が高く、芳醇なコーヒーが生産されます。中でもサンアグスティンは高品質なコーヒーが取れる地域として有名ですが、今回お届けしますのは同エリアで森林保護活動を行っている「ASOGUARD(アソガード)組合」に所属する農家が生産し、特別に仕上げた "Sweet& Flowers"という限定ロットになります。

TOPへ