スペシャルティコーヒー

2019年2月1日

世界各国の農園で栽培される厳選した豆を、こだわりのスタイルで提供いたします。

2019年2月1日(金)より下記のスペシャルティコーヒーメニュー『パナマ バホ モノ農園』が導入となりました。是非ご賞味ください。

【2月のスペシャルティコーヒー】『パナマ バホ モノ農園』

スペシャルティコーヒー

◆製品情報

・生産国:パナマ共和国
・エリア:チリキ県、ボケテ地区
・精選方法:ウォッシュト(水洗式)
・香り、味わい:グレープフルーツのようなほろ苦さのある爽やかな香りと、ライムのようなすっきりとした明るい酸味、ハチミツを思わせる甘い余韻をお楽しみください。

スペシャルティコーヒー ◆生産国・エリア情報
北米・南米大陸の間に位置するパナマは、カリブ海と太平洋を結ぶ「パナマ運河」を有し、交通の要衝として古くから発展してきました。現在では様々な動植物が生息する世界自然遺産を有する観光名所としても知られています。パナマ最高峰のバルー火山を中心とする西部一帯は、古くから先住民によりコーヒー栽培が行われてきたと言われており、今では精選施設やインフラも整備され、同国最大のコーヒー生産量を誇る地域です。今回のロットは、パナマ西部のチリキ県ボケテ地区に位置するバホモノ農園の、特に香り豊かとされるティピカ種を選定しました。同農園はパナマでも標高が高い地域に位置し、火山性土壌や澄んだ湧き水、昼夜の寒暖差、適度な降雨のある気候など高品質なコーヒー生産に適した条件に恵まれています。是非お見逃しなくご賞味ください。
TOPへ