スペシャルティコーヒー

2020年6月1日

世界各国の農園で栽培される厳選した豆を、こだわりのスタイルで提供いたします。

2020年6月1日(月)より下記のスペシャルティコーヒーメニュー『コロンビア シドラル農園』が導入となります。是非ご賞味ください。

【6月のスペシャルティコーヒー】『コロンビア シドラル農園』

スペシャルティコーヒー

◆製品情報

・生産国:コロンビア共和国
・エリア:ナリーニョ県、エル・タンボ市
・栽培品種:カスティージョ、カツーラ、バリエダ・コロンビア
・精選方法:ウォッシュト(水洗式)
・香り、味わい:オレンジのような爽やかな香り。
・アフターテイスト:クリームチーズのようなコクのある余韻。

スペシャルティコーヒー

◆生産国・エリア情報

コロンビアは太平洋とカリブ海に面する豊かな自然に恵まれた国です。南北に縦断するアンデス山脈の麓に続く緑ゆたかな丘陵地帯を有しており、地域により雨季と乾季が異なる為一年を通じてコーヒー豆が収穫されます。今月は、コロンビア シドラル農園で生産されたロットを選定致しました。生産エリアは赤道直下にある為、コーヒーの生育に必要な日射量が十分にあり、ガレラス活火山を含む多数の火山の影響を受けた水はけのよい土壌で、品質のよいコーヒーが栽培されています。比較的高い標高でも、日中の日射で暖かく湿った空気が谷底から上がり夜の気温低下を緩和する為、コーヒーが栽培できます。高い標高で育ったコーヒーの木は、自ら糖分を溜め、まろやかな酸味と甘さを含むコーヒーの実ができます。

TOPへ